浅羽莢子のFine, Peace!

文芸翻訳家のぐうたらブログ。これなら続くかも。 100%真実を述べているとは限りませんが、たぶんいろんな意味でイメージダウンでしょう。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告

2006年02月11日(Sat) 19:33:49

また来ました、この季節が。

毎年、だいたい二日はこれに取られます。
税理士さんに頼んでいても、自分でやるぶんが、です。

昔は全部自分でやっていました。
ところがある日、「お調べ」というのが入ってしまいました。
何のことはない、足さなければいけないところを一カ所、
引いてしまっていただけのことだったので、
税務署側もすぐに了解して修正申告してすみました。
でも、それで懲りて、税理士さんにお願いするようにしています。

だから日頃は、領収書や収入関係の書類を
大きな袋に投げ込んでいくだけなのですが、
さすがに税理士事務所に送るときには、
少しは見やすくしてあげたいと思い、
袋をひっくり返して種類別によりわけます。
そうすると、経費にならない領収書や、
まぎれこんだDMなどがどっと出てくるので、
それをよりわけ、提出する領収書を種類ごとにホッチキスでとめ、
何を買ったのかわかりにくいものにはメモを添え、
さらに、外部の人には一番わかりにくいと思うもの、
すなわち印税や稿料を作品別にリストアップする作業をしていると、
頭の中はぐちゃぐちゃ、
そして慣れない数字相手の格闘で疲れ果ててしまいます。
それだけしても、申告が終わって、
資料(領収書)が手元に返ってきたのを見ると、
税理士さんが見るも美しく整理してくれていて、
来年こそは最初からこうしようと思うのですが、
できたためしがありません。

今回も、昨日一日やって疲れきって今日はできず、
続きは明日になります。
スポンサーサイト
前の記事
終わった・・・
次の記事
机まわり

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fineandclear.blog48.fc2.com/tb.php/19-9d0357b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。