浅羽莢子のFine, Peace!

文芸翻訳家のぐうたらブログ。これなら続くかも。 100%真実を述べているとは限りませんが、たぶんいろんな意味でイメージダウンでしょう。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ヶ月ぶり、そしてWBC

2006年03月23日(Thu) 12:29:47

一ヶ月ぶりのブログです。
体調が悪くてネットもほとんど携帯ばかりでした。

21日は夫婦でWBCをテレビ観戦。
韓国戦のとき、夫は別の、録画してあるものを見たがって、
しかたなく、その合間合間、
つまり、夫がトイレに行くときとか、
電話に出ている間とか、そういう時に、
急いでチャンネル切り替えて野球中継を見たんですが、
そのやりかたで、いいところを一つも見逃さなかったのです。
いえ、松中の二塁打だけは、切り替える直前だったので全部は見られませんでしたが、
それ以外は全部、ヒットも美技もデッドボールも代打も、
すべてリアルタイムで見ることができました。

というより、わたしが見ていると日本がいいところを見せる・・・?

それなら何が何でも決勝戦も見なければと思い、
これはさすがに夫も一緒になって、
はやばやと飲み物やおつまみを用意し、
二人してテレビの前に陣取りました。
10時ごろに「今のうちに」と近くのスーパーに買い物に行った夫によれば、
みんな同じことを考えたのか、異様に込んでいたそうです。

あまのじゃくにも、「俺はキューバを応援する」と言っていた夫も、
一回の表で満塁になったときにはすでに日本に鞍替えしていました。

野球にそれほど詳しいわけではありませんが、
新婚旅行の最中に近くであったドラゴンズの試合を見に行ったり、
東京ドームのこけら落としに行ったりしています。
昔のライオンズとドラゴンズが好きで、
今は特にどこのチームのファンというわけでもなく、
いい試合が見られればそれでいいという感じです。
SMAPのコンサートに行くので野球に割く時間もお金もないというのが本音ですが。

それでも決勝戦はいい試合だったと思いました。
単なる打撃戦でなく、
美技やみごとな走塁も見ることができました。
川崎選手と西岡選手という、今後見守っていきたい選手もできました。
それにもまして、他の選手と全く違うイチローの鍛えられた体にほれぼれしました。
守備の合間にも屈伸をしている姿にも。
今までちゃんと見たことがなかっただけによけい。
やはり野球選手としてプロ中のプロ、一流中の一流だと思いました。
スポンサーサイト
前の記事
早く来い来い12月
次の記事
熱いです

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fineandclear.blog48.fc2.com/tb.php/30-181ab97f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。