浅羽莢子のFine, Peace!

文芸翻訳家のぐうたらブログ。これなら続くかも。 100%真実を述べているとは限りませんが、たぶんいろんな意味でイメージダウンでしょう。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲

2006年04月22日(Sat) 20:07:42

SMAPの新曲がめでたく発売になりまして、
当然、購入はしましたが、まだ聴いていません。
といってもCDを聴いていないということであって、
ラジオでは何度か、両A面とも聴いています。
買うと安心してしまうのです。
ドラマのDVDも、木村拓哉さんの作品は全て揃えていますが、
見返すことはそうありません。
なにしろ、見始めたらきりがないので、そこは自粛です。

新曲は明るくはつらつとしていて、それはそれでいい感じです。
なにより、歌い踊る拓哉さんが超絶的に美しい。
強烈な衣装何するものぞという感じです。
仮に同じ椿色の衣装で、金髪「美少年」モデルかなんぞが立っていても、
イタリアのデザイナー的な色遣いだと思う程度なのですが、
拓哉さんのあの、日本人離れしていると言えばそうなのに、
では西洋人的かと言われるとそうでもない、
ふしぎなお顔立ちとしなやかな長い髪で着こなされると、
アンドロギュヌス的な色気がにじみ出て、
やはりどんなモデルも敵ではないと思ってしまいます。

黒い衣装もあるようで、それもいいのですが、
他の人には着こなせないような色やデザインを
なんでもなくこなしてしまうところを見るのが好きなのです。


関係ありませんが、はやっているというのでやってみた、
自分の名前の「成分分析」。
60%は「電気」でできているのというのは軽くショックでした。
あまりにも色気がないというか・・・
「電気的なパワーを発している」という意味に解釈するようにします。
スポンサーサイト
前の記事
再開
次の記事
届きました!

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fineandclear.blog48.fc2.com/tb.php/43-e457f8a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。