浅羽莢子のFine, Peace!

文芸翻訳家のぐうたらブログ。これなら続くかも。 100%真実を述べているとは限りませんが、たぶんいろんな意味でイメージダウンでしょう。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のお仕事

2006年01月29日(Sun) 23:56:30

今日現在、入ってる仕事は、
ファンタジー小説が一本、
ミステリマガジンの書評が一本、
ジョナサン・キャロルのKissing the Beehiveの訳者校正、
上記のファンタジー小説の、すでに訳了した第一部の推敲、
そして、やりたい本二点のレジュメ書き。

こうして書き出すとすごく見えますが、
時間が押しているのはゲラと書評だけなので、
見かけほど大変ではありません。

キャロルは、三年ぐらい前に訳は上がっていたのに、
版元の都合で今まで眠っていました。
訳題は、仮に「蜂の巣にキス」と直訳でつけています。
ちょっと今までのキャロルとは違う感じです。

ところで、テンプレートを変えてみました。
色を連想させるタイトルにしてしまったので、
選べるのは空の絵のものだけになってしまったのですが、
ただの青い帯に見えることを避けるためか、
必ずといっていいほど雲もあしらってあって、
「快晴」になっていないので困り果てていたところ、
この雲一つない星空を見つけ、
昼の空にとらわれることはないと判断しました。
スポンサーサイト
前の記事
訳者校正
次の記事
かわいいもんです

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fineandclear.blog48.fc2.com/tb.php/5-acdc0299
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。