浅羽莢子のFine, Peace!

文芸翻訳家のぐうたらブログ。これなら続くかも。 100%真実を述べているとは限りませんが、たぶんいろんな意味でイメージダウンでしょう。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発送ずみ

2006年07月15日(Sat) 11:20:00

昨日、二冊ぶんの改訂原稿を発送しました。
これでやっと、ちょっと落ち着きます。

次の「灰色の王」はまあいいのですが、
最後の「樹上の銀」の厚さを見て、
今からいささかげんなりしています。

ここ数日の暑さもすごいものがありますし。
スポンサーサイト
前の記事
パニックの手
次の記事
終わりました

コメント

シリーズの復刊をしらなくて、なくとなくブログを読んでいたら、改訂版の文字が!
私が先生の翻訳された本と出会ったのは、中学生の時の今の時期でした。それがシリーズだったんです。
大好きな作家さんが、先生の翻訳で出版されるとなれば、手に入れて、読んで、読むたび先生の翻訳力に感謝してきました。
闇の戦いシリーズ、は、今でも本当に大好きです。クーパー女史の作品は、いまでも原書よりも翻訳版での愛着が強いです。改訂版、おつかれさまでした。

灰色の王と樹上の銀、改訂ばんばってください!
発売とても楽しみにしております。
by chuu
URL
2006-07-17 月 07:41:45
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fineandclear.blog48.fc2.com/tb.php/71-a15fc651
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。