浅羽莢子のFine, Peace!

文芸翻訳家のぐうたらブログ。これなら続くかも。 100%真実を述べているとは限りませんが、たぶんいろんな意味でイメージダウンでしょう。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お髭はなるべく最小限に

2006年01月31日(Tue) 16:55:41

よけいなことに時間を取られて、
昨夜のスマスマの感想を書き忘れていました。

9日の生放送でおひげのある姿を見てしまって以来、
木村さんのファンはいつからコントやビストロも髭ありになるのかと、
戦々恐々としているのですが、
いまのところは、歌とトークのコーナー以外はなんとかセーフ。
ゆうべはEarth, Wind & Fireとの共演で、
今月中旬に収録だったようなのに、お髭が薄くなっていたのは、
映画撮影の都合で一度剃ったのでしょうか。

髭のある男性が好きな人も多いでしょうが、
木村さんはもとからそんなに濃くないので、
味のある形に伸びるまでおそろしく時間がかかります。
その中途半端なのが、本人も実はいやだと思っているようです。
八年前に織田信長を演じた時から見ると、
ずいぶん似合うようになってはいるのですが、

男性は髭を伸ばしたり、
頭を剃ったりすることにあこがれがあるのでしょうか。
うちの夫も、年末年始は伸ばそうとしていましたが、
じれったくなったようである朝、きれいに剃っていました。
頭を剃るほうは、幸い思いとどまってくれています。
似合えばまだしもなのですが。

木村さんは「おとうと」という単発ドラマで、
まだ17歳の頃の丸刈り姿を映像に残しています。
とてもかわいいけれど、今はやってほしくありませんね。

スマスマの感想ですが、大好きなコント「メガネ部っ!」もあって、
今週はとても楽しめました。
メガネ部キャプテン役の木村さんは、
知らない人が見たら絶対に同一人物とは思えないすさまじいお姿です。
おでこが頭のてっぺんまであって、
きれいな丸い眼を壜底メガネの奥底に隠し、
行動はかっこいいけれど、
風体はおせじにかっこいいとは言えないのに、
なぜかたまらなくかわいいのです。
今週分では部室の内部も前より細かく見ることができたので、
録画したものをリピートしていろいろチェックしたいところです。
「続く」となっていたのでまだまだやってくれそうです。
スポンサーサイト
前の記事
文章
次の記事
先が思いやられる

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fineandclear.blog48.fc2.com/tb.php/8-7d970604
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。